樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇 NHKスペシャル

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇 は北海道の北に広がる大地、サハリン。かつて「樺太」と呼ばれ、40万人の日本人が暮らしていた。この樺太で終戦後も7日間にわたって戦闘が続き、住民を巻き込んだ地上戦が行われていたことは、これまでほとんど知られて来なかった。

樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇 NHKスペシャル

樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇 番組内容

犠牲者は5千人とも6千人とも言われ、その人数は今なお正確にわかっていない。

樺太地上戦、7日間の悲劇の全貌
最前線に立たされた少年兵、地獄の逃避行で命を落とした幼い子供や母親、ロシア兵の上陸におびえる女性たちや家族の集団自決も起きた。

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

重い沈黙を破って語り始めた高齢の元住民たちの証言と国内外の発掘資料から、知られざる樺太地上戦、7日間の悲劇の全貌に迫る。

引用元:NHKスペシャル

樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇 動画

動画内容・樺太地上戦 終戦後7日間の悲劇 【youtube】【dailymotion

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ