憲法と日本人 1949-64 知られざる攻防 NHKスペシャル

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

憲法と日本人 1949-64 知られざる攻防 は憲法施行から71年、“現在”と同じように憲法改正をめぐる国民的議論が交わされた時代が、これまでに“1度”だけあった。

憲法と日本人 1949-64 知られざる攻防 NHKスペシャル

憲法と日本人 1949-64 知られざる攻防 番組内容

GHQが憲法制定についての公式報告書を刊行した1949年から、政府の「憲法調査会」が憲法改正を棚上げする報告書を提出した1964年までの15年間である。

今回、NHKはこの間に交わされた憲法論議に関する様々な一次資料を大量に発掘した。そこから見えてきたものは何か――。

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

政府の「憲法調査会」
発掘した様々な一次資料や当事者たちの貴重な証言から、この15年間の憲法論議に「現在の論点」が凝縮されていることが明らかになってきた。

現在と同じく、現行憲法が「押しつけ」か否かという議論を経て「9条」「自衛隊」をどう取り扱うかに収斂されていくのである。

番組では、知られざる15年の攻防を多角的に検証し、憲法をめぐる日本人の模索を見つめていく。

引用元:NHKスペシャル

憲法と日本人 1949-64 知られざる攻防 動画

「憲法と日本人~1949-64 知られざる攻防~20180503 憲法と日本人 1949-64 知られざる攻防 NHKスペシャル

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ