恐竜超世界

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

恐竜超世界は、超精密CGを駆使して、最新知見に基づくリアルな恐竜世界を、2本シリーズで描き出す。

20190706122002

恐竜超世界 番組内容

 

6600万年前、隕石衝突による絶滅の前夜、恐竜に代表される当時の生物は、地球の生物史上、類を見ないほど多様に、そして究極の進化を遂げていたことがわかってきた。

これまで発見された恐竜化石は1千種に上るが、それは恐竜全体のわずか1%にすぎない。

残る99%の発見が相次ぎ、恐竜たちの姿形だけでなく、どのように暮らし

ところがこの10年ほどで、残る99%の発見が相次ぎ、恐竜たちの姿形だけでなく、どのように暮らし、戦い、子孫を残し、そして死んでいったのかという“生きざま”まで、精密に再現できるようになった。

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

引用元: NHKスペシャル

恐竜超世界 動画

第1集 見えてきた!ホントの恐竜

第1集の舞台は“陸”。最新研究はこれまでの常識を覆し、多種多様な恐竜が羽毛をまとっていたことが分かってきた。羽毛は恐竜を劇的に変えた。体温を維持できるようになったことで、抜群の運動能力、抱卵・子育て術を獲得、そして極寒の北極への進出が可能になり、さらには極寒を生き抜くうちに知性すら獲得していたという。姿もさまざまな羽毛恐竜が闊歩する、見たことのない恐竜世界をお伝えする

dailymotion

第2集 史上最強!海のモンスター

第2集の舞台は、“海”。恐竜時代の海の世界は、長い間、謎に包まれていたが、最新研究で恐竜とは似て非なる“巨大竜”が君臨していたことが分かってきた。実は巨大竜たちは、もともと陸上に住んでいたる小さなトカゲの仲間だった。しかし恐竜との生存競争に負け、海に活路を見出した結果、独自の進化を遂げ海の世界に君臨。ついに恐竜にも打ち勝つ力を得た。まさに逆転のドラマがあったのだ。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ