大地震 あなたの家はどうなる? 見えてきた地盤リスク NHKスペシャル 20170409

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

大地震 あなたの家はどうなる? 見えてきた地盤リスク は熊本地震から1年が経過し、最新の解析によって新たな“地盤リスク”が浮かび上がった。

大地震 あなたの家はどうなる? 見えてきた地盤リスク

 

大地震 あなたの家はどうなる? 見えてきた地盤リスク 番組内容

 

震度7に2度襲われ大きな被害が出た熊本県益城町。

専門家と共に調査すると、家屋の被害が活断層の近くにも関わらず、実は“まばら”に広がっていることが分かった。

主な原因とみられているのが、深さ数十メートルまでの軟らかい地盤。

特に戸建てに影響を与える揺れが、2倍に増幅させていた可能性が浮かび上がったのだ。

軟弱地盤の中でも、表層で揺れがこれほど増幅することが確認されたのは初めてだ。

新たな知見をもとに、首都圏では“地盤リスク”の見直しが進んでいる。

戸建てが揺れやすい地域

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

高性能の地震計やボーリング調査などの膨大なデータを集め解析すると、「戸建てが揺れやすい地域」「中高層ビルが揺れやすい地域」など、従来よりも詳細な分布が見え始めている。

首都直下地震の被害想定の見直しにもつながる可能性があると専門家は指摘する。

首都圏の地盤データは3月中にもまとめられ、その後、他の地域の解析も行われる予定だ。最前線の対策とともに新たな脅威“地盤リスク”の姿に迫る。

(引用元:NHKスペシャル

 

大地震 あなたの家はどうなる? 見えてきた地盤リスク 動画


NHKスペシャル 動画 大地震 あなたの家はどうなる?~見えてきた“地盤リスク” 2017… 投稿者 m4tsuk0

dailymotion

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ