大アマゾン最後の秘境 NHKスペシャル

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

大アマゾン最後の秘境 NHKスペシャル は、誰も見たことがないアマゾン川のさらに奥へ、地球最後の秘境を目指すドキュメンタリー、まだカメラが入ったことがない未知の世界を紹介する、全4回シリーズ。

大アマゾン最後の秘境 NHKスペシャル

 

大アマゾン最後の秘境 NHKスペシャル 番組内容

そこには、未知のものたちが潜んでいる

誰も見たことがない大河のさらに奥へ」をコンセプトに、地球最後の秘境とも言われる世界最大の川、アマゾンの奥深くにNHKのカメラが分け入り、これまで撮影されたことのない未知の世界を描く4本シリーズ。

第1集はは、年に一度、数百万匹の魚たちが大遡上する様子と遡上する魚を追いかける幻の巨大魚の姿をとらえること。

濁流渦巻くアマゾン川の本流では、水中にどんな生物がいるのか見ることは不可能。

取材チームは、およそ一年のリサーチを費やし、ついにアマゾンの真ん中に、透明な水が湧き上がる「神秘の泉」を探し当てた。

そして、そこで繰り広げられる怪魚たちの驚きの生態を高画質の4Kハイスピードカメラで撮影することに成功した。

中でも、デンキウナギが自ら発電する電気を使って捕食する克明な映像は、世界で初めて、学術的にも貴重な映像だ。

また、魚たちの大遡上を追ってアマゾン最上流のアンデス山脈へと向かい「奇跡の瞬間」の撮影に挑戦、下流域では魚の群れを襲うアマゾンカワイルカや体長2メートルの幻の巨大魚、ピライーバの姿を捉えることにも成功。

川や魚と密接に関わって暮らす人々の暮しも描きながら、これまで誰も見たことのないアマゾン川の水中世界を描く。

(引用:大アマゾン最後の秘境NHKスペシャル

大アマゾン最後の秘境 NHKスペシャル キャスト

シリーズナレーター:松田龍平
99年『御法度』でデビューし、日本アカデミーー賞、キネマ旬報、毎日映画コンクール、ブルーリボン賞などの新人賞を総なめにした、松田優作氏の長男、また松田翔平は実弟である。現在、主演映画「モヒカン故郷に帰る」が現在公開中。

音楽:佐藤正治
数々の打楽器と声を駆使し、「地球の音」「人間の音」を追い続ける。

大アマゾン最後の秘境 NHKスペシャル エピソードリスト

 

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

第1集 「伝説の怪魚と謎の大遡上」

第1集のテーマは、年に一度、数百万匹の魚たちが大遡上する様子と、遡上する魚を追いかける幻の巨大魚の姿をとらえること挑戦する。
NHKスペシャル大アマゾン 最後の秘境 第1集【伝説の怪魚と謎の大遡上】4月10日

 

第2集 「ガリンペイロ 黄金を求める男たち」

第2集は、「生々しい人間たちの生きざま」に迫る。大アマゾンの密林の奥、無数の滝を遡り、何日もかけてようやくたどり着くその先に、黄金にとりつかれたアウトローたちが住んでいる。彼らは“ガリンペイロ”と呼ばれる金鉱掘り。そこは、社会からはみ出した者たちが「闇の王国」と呼ばれる国を形成していた。
NHKスペシャル大アマゾン 最後の秘境 第2集【ガリンペイロ】5月8日

 

第3集 緑の魔境に幻の巨大ザルを追う

第3集は、密林の奥深くに潜む「伝説の巨大ザル」を追う。アマゾンの鬱蒼としたジャングルは正に魔界。未だ新種の発見が相次ぎ、魑魅魍魎(ちみもうりょう)の伝説も数多く語り継がれている。
大アマゾン 最後の秘境 幻の巨大ザルを追う】160612 NHKスペシャル

 

第4集 最後のイゾラド 森の果て 未知の人々

第4集は、文明社会と接触したことがない“原初の人々”を追う。

アマゾン源流域、ブラジルとペルーの国境地帯にいるという彼らは、部族名も言語も人数もわからない。「隔絶された人々」という意味の『イゾラド』と呼ばれる謎の先住民族である。

いま、そのイゾラドの目撃情報が相次いでいる。森に猟に入った若者が弓矢で腹を射抜かれた。川辺で遊んでいた少女の足元に数本の矢が飛んできた。イゾラドの集団にとり囲まれた村からSOSが発信された…。
dailymotion】大アマゾン#最後のイゾラド 森の果て 未知の人々 160807

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ