ブループラネット NHKスペシャル

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

ブループラネットは、大自然のスペクタクルを極上の映像で描いた「プラネットアースⅡ」。その海編となるのが「ブループラネット」だ。近年、水中撮影の技術は飛躍的に進歩した。このシリーズは、4年をかけて海を隅々まで撮影した記録。

ブループラネット NHKスペシャル

ブループラネット 番組内容

最新の呼吸装置は潜水時間を5倍以上に延ばすだけでなく、泡の音で生き物たちを脅かすことなく決定的瞬間をとらえることができるようになった。

20180506082608

さらにカメラの小型化は、サメやクジラなどの背中に取り付け、彼らの目線で海の世界を撮影することをも可能にした。

生きものたちの知られざる姿を斬新な映像で、次から次へと紹介していく。

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

引用元:NHKスペシャル

 

ブループラネットエピソード

ブループラネット 第1集 大海原 青い砂漠を生き抜く

ブル―プラネット 第1集「大海原 青い砂漠を生き抜く」20180506
第1集の舞台は、陸から遠く離れた大海原。ここは、栄養分が少なく食べ物がほとんどない厳しい環境。“青い砂漠”とも呼ばれている。生きものたちは限られたチャンスを確実にものにしなければならない。

ブループラネット 第2集 浅瀬の海 命ひしめく巨大都市

動画内容・ブループラネット第2集「浅瀬の海命ひしめく巨大都市」【dailymotion】第2集は、「海の巨大都市」。海には人が暮らす都市のように命ひしめく場所がある。熱帯に広がるサンゴ礁。海のわずか0.1パーセントの面積だが、海洋生物の25%の種類が住む。一見、豊かで過ごしやすそうだが、混雑している上、食べ物や住処、繁殖を巡る争いが絶えない。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ