黙示録:カラーで見る第一次世界大戦

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦 は第一次世界大戦の貴重な記録フィルムをカラー映像として復活させ、新型兵器登場による大量虐殺ともなった第一次世界大戦の真実に迫る。

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦 動画

 

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦 番組内容

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦はナショナルジオグラフィックチャンネルの 陸海空!ミリタリーのジャンルです。

 

貴重な記録映像をもとに第一次世界大戦の真実に迫る

世界の多くの国が参戦した第一次世界大戦は本当に避けられなかったのか? 後に起こる第二次世界大戦との関係は?

本シリーズでは300時間を超える貴重な記録映像を手がかりにして、こうした疑問に答えを見いだしていく。

映像に出てくるのは有名な政治家や戦場の兵士ばかりではない。絶えず戦火にさらされた無名の市民も登場する。

未曽有の戦争を必死で生き抜いた全ての人々の生きざまを知り、第一次世界大戦の真実に迫る。

引用元:ナショナル ジオグラフィックチャンネル

本格的な第一次世界大戦の映像ドキュメンタリー。第二次世界大戦の前哨戦ともなった第一次世大戦を理解できる。

当時の日本の大戦への関与はあくまでイギリスの同盟国としての立場だけであったが、日本の大東亜戦争への道しるべにもなった。

本編のカラー映像は、当時の実写フィルムを着色して作られたものだが、誇張がなくドキュメンタリーとして、驚くほどの作品に仕上がっている。

また、まだ植民地主義が色濃く残る当時のヨーロッパ帝国主義とイギリスの領地拡大、ソビエト連邦の成立など見るところも多い。

大量虐殺、大量殺戮兵器の登場、新しい戦争のスタイル、指揮官たちはもはや戦場の最前線立たず、数百万人規模で戦死者が出る戦いした人類史上初めて戦争を映像で復活させる。
また、民間人への迫害からそれ以上の虐殺、粛清も起き、機関銃、航空機、戦車、毒ガス、潜水艦など、現代でも脅威になるありとあらゆる兵器がこの大戦で投入された。

また、2016年10月21日発売の人気FPSゲーム「バトルフィールド 1 」はこの第一次世界大戦をテーマにしており、注目されている。

原題:Apocalypse World War I

 

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦 エピソードリスト

第1話「立ち込める暗雲」

 

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

戦死者1000万人、負傷者2100万人という途方もない犠牲を出した第一次世界大戦はなぜ起きたのか? 1914年、ヨーロッパは「ベル・エポック」と呼ばれる繁栄の時代を謳歌していた。【dailymotion

第2話「戦火の拡大」

第一次世界大戦が勃発し、ドイツ軍は東部戦線でロシア軍を迎え撃つ。2倍の兵力を誇るロシア軍をタンネンベルクで打ち破った司令官のヒンデンブルクは一躍 国の英雄となった。【dailymotion

第3話「終わりなき地獄」

1915年9月、戦場の兵士は苦境のさなかにあった。毒ガス、戦車、火炎放射器。次々と現れる新兵器に仲間の命が容赦なく奪われる。耳をつんざく激しい砲撃に、精神を病む者もいた。【dailymotion

第4話「募る怒り」

 

開戦から3年、泥沼の戦いが続き、犠牲者は増えるばかり。兵士たちの精神状態は限界に達していた。1917年春、シュマン・デ・ダーム高地で惨敗したフランス軍の兵士たちはついに上官に反乱を起こす。【dailymotion

第5話「悪夢からの解放」

 

1917年から1918年にかけ、連合国軍の形勢は悪化した。イタリア軍がカポレットの戦いで大敗を喫した上に、祖国で革命の起きたロシア軍が戦線から離脱。さらに1918年3月にはドイツ軍が一大攻勢を仕掛けてきた。【dailymotion

黙示録:カラーで見る第一次世界大戦DVDレンタル情報

黙示録カラーで見る第一次世界大戦 シーズン1 30日無料体験あり

 

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ