日本軍の極秘潜水艦

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

日本軍の極秘潜水艦 は日本海軍の技術の結晶、潜特型潜水艦を徹底的に解明する。アメリカ本土を空爆するため設計された潜水空母・伊400型は、3機の特務爆撃機を収納でき、一回の潜水で地球1周半もできる高性能潜水艦だった。

日本軍の極秘潜水艦 動画

 

日本軍の極秘潜水艦 番組内容

日本軍の極秘潜水艦 はナショナルジオグラフィックチャンネルの 陸海空!ミリタリーのジャンルです。

 

第二次世界大戦下、日本軍最大の秘密兵器と言われたのが、潜特型潜水艦だ。

この艦は爆撃機を輸送してアメリカの大都市に数百キロまで接近すべく設計され、大戦の勝敗の行方を簡単に変えることすらできたと言われる優秀な空母だった。

番組では現代テクノロジーを駆使して、海に沈んだ空母I-400を調べるとともに、記録映像でその脅威の姿を紹介する。

この空母は当時としては並外れて大きく、1960年代までに製造された潜水艦より25%も長かった。

そして給油することなく地球を1周半潜航できたことも分かった。これは当時の米国の潜水艦の2倍の距離にあたる。

さらに突出していたのが戦闘能力だ。この空母は潜水艦の常識を破り、3機の特殊攻撃機を搭載することができたのだ。

(引用元:ナショジオ)

 

日本軍は爆撃機をアメリカの都市から数キロのところに運び込むために、水面下を進む巨大な航空母艦を造った。

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

この画期的な潜水艦が活躍すれば大戦の戦況を簡単に変えることすらできただろう。

番組では伊400型 潜水艦の恐るべき力を探るべく、残骸や保管された映像を求めて調査を行った。

伊400・401型に搭載された戦闘爆撃機の晴嵐は、通常の艦載機と違って主翼も尾翼もセミの羽根のように折り畳まれる。

潜水空母を実用化した日本海軍独自の技術は、日本人特有のものだと感じさせる。

原題:Japan’s Secret Weapon

 

日本軍の極秘潜水艦 ネタバレ

 

【HD】日本軍の極秘潜水艦 Japan’s Secret Weapon part1 – YouTube

 

日本軍の極秘潜水艦 DVDレンタル情報

日本軍の極秘潜水艦アマゾンビデオ

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ