セックスの秘密

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

セックスの秘密は、全6話にわたって、セックスがどのようにして政治、ポップカルチャー、そして科学と関連しているかを紐解いていく。

セックスの秘密

セックスの秘密 番組内容

時代によって違うSEX。でも人間の本能は昔から変わらない。

インターネットの台頭から発祥した所謂「出会い系サイト」。

出会い系サイトでは自分の作ったプロフィールと何千・何万もの他のプロフィールをアルゴリズムを利用してふるいにかけ、それぞれにマッチする相手を見つけ出す。

欲望が率先する「Sex」だけに、数学とテクノロジーありきのパートナー探しいうのも少し不思議な気はしないだろうか?

原題:Original Sin: Sex

引用元:セックスの秘密

 

セックスの秘密エピソードリスト

 

「 テクノロジーとセックス (原題:Hi-Tech Sex) 」

テクノロジーとセックスは密接な関係にある。テクノロジーの進化に合わせてセックスもただの生殖行為から変化してきた。古くはビクトリア朝時代にさかのぼり、現代のデジタル時代までセックスはどう変わっていったのか。

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

「 政治とセックス (原題:Government In The Bedroom) 」

政治はセックスに介入し、それに関連する法律は世界各国に存在する。中絶を禁止する法律や一人っ子政策、同性婚の禁止など地域や国によっても様々だ。しかしそこには必ず苦しむ人々が存在している。

「 教育とセックス (原題:Sex Ed Warsm) 」

セックスについて何をどのように教えるべきなのか。世界中で性教育が叫ばれ始めた当初から、そこには常に数々の議論が巻き起こってきた。国によって性教育への姿勢はさまざまだ。

「 スキャンダルとセックス (原題:Sex Scandals) 」

政治家にとってスキャンダルは命取りだ。特にセックスが絡むと世間は厳しく非難する。世間では政治家とはモラルの指針であると考えられているのだ。政治家として優秀で人々から信頼を受けていようとも、その仮面の裏に潜む素顔が暴露されれば輝かしい政治家生命も終わりを迎える。

「 広告とセックス (原題:Sex In Advertising) 」

「セックスで売れる」という法則があると言われるほど、性的なことを連想させるテレビCMや広告には宣伝効果がある。多くの企業がその法則に従い、性的な要素を取り入れた宣伝を考え出している。なぜ性的な要素を取り入れると、人々から注目され商品の売れ行きに貢献するのか。

スポンサードリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ