モーガン・フリーマンが語る宇宙 S3

【PR】DVD&CDレンタルならDMMがお得!

モーガン・フリーマンが語る宇宙 S3は、HV制作の宇宙の謎を俳優モーガン・フリーマンが紹介するディスカバリーチャンネルの人気シリーズ

モーガン・フリーマンが語る宇宙 S3

 

モーガン・フリーマンが語る宇宙 S3番組内容

人類と地球外生命体とのファーストコンタクトが実現したら…どのような展開が想定されるのか。

宇宙のどこかに地球外生命体が存在するという証拠を探し求めてきた人類。

地球外生命体との接触が、人類の歴史を大きく変えるということに異論を唱えるものはいないであろう。

謎として残るのは、変化の先に待ち受けるのが最悪の運命であるのか、輝ける未来であるのか…。

(引用元:ディスカバリーチャンネル)

 

原題:Morgan Freeman’s Through The Wormhole (Season 3)

 

モーガン・フリーマンが語る宇宙 S3 エピソードリスト

 

ファーストコンタクト

人類と地球外生命体とのファーストコンタクトが実現したら…どのような展開が想定されるのか。宇宙のどこかに地球外生命体が存在するという証拠を探し求めてきた人類。地球外生命体との接触が、人類の歴史を大きく変えるということに異論を唱えるものはいないであろう。
streamin

異なる種族

人種問題は、戦争や虐殺を引き起こしてきた。過去およそ150年間にわたり科学界を分裂させている問題でもある。人種によって外見が違うように、中身にも違いはあるのだろうか。近い将来、人類以上に秀でた新たな生物を科学技術で創り出すことはできるだろうか。【streamin

無の解明

今回は“無”とは何かを徹底的に検証する。万物は無から生まれ、無へ帰るというが、果たして“無”とは何なのだろうか。“空間”とは本当に空っぽな状態のことなのだろうか。それとも何か見えない“力”が詰まっているのだろか。“無”が完全に何もないことなのであれば、“無から生まれる”という現象はあり得ないのではないだろうか。【streamin

【PR】Amazonビデオ ドキュメンタリー ランキング

命の再生

今回のテーマは“死者を生き返らせることはできるのか”だ。命のサイクルは“生”で始まり“死”で終わる。しかし、もし我々がその自然のことわりを覆すことができるとしたら… クローン技術や遺伝子操作技術を用いて、絶滅した動物をよみがえらせることができるかもしれない。また、人間の死後、その脳を生かし続けることは可能だろうか。もし死者を生き返らせることができるとしても、倫理上の問題はないのだろうか。【streamin

 

悪の抹消

今回のテーマは“人は邪念を消し去ることができるのか”だ。人類は歴史の中で自らの心に潜む悪に苦しんできた。誰の心の中にも心の闇は存在する。なぜ人は無残に他者を拷問したり殺したりすることができるのだろうか。どうして一見普通に見える人が残酷な行為に及んだり暴力を振るうことができるのだろうか。【streamin

 

潜在意識

頭の中には未知の世界が広がっている。そこには知識や感覚だけでなく無意識の思考も存在する。現在、人類がもつ真の知能について解明するため、脳に関する新たな研究が進められている。【streamin

 

神と人類

すべての理解不能な事象が、神の存在を認めることによって、説明づけられてきた。天上の神は、人類が知らないことをすべて知っているという。我々の神に対する信仰心は、一体どこから生まれるのだろうか? 専門家の中には、神は人間の頭の中にしか存在しないと言う者もいる。【streamin

永遠が終わるとき

“永遠”にもいつか終わりは来るのだろうか。“時間”とは直線で表現されるように、始点と終点があるものなのだろうか。それとも無限にループするのだろうか。世界とは創られたもので、いつか終末を迎えるのだろうか。量子物理学者が提唱しているように、本当に“未来”が“現在”を決めているのだろうか…。【streamin

スポンサードリンク

コメントを残す

このページの先頭へ